動画配信ツールOBS STUDIOのことを中心に解説するサイトです

OBS STUDIOの使い方

OBS STUDIOの使い方 Twich 配信サイト一覧

Twichで配信をおこなう方法【OBS STUDIOのつかいかた】

更新日:

OBSをつかってTwichで配信したい

配信サイトの名前でよく出てくるサイトであるTwich。

OBSで配信をおこなう場合はどのようにしたらいいでしょうか。

Twichで配信をしたことの無い初心者向けに情報をまとめました。

配信ソフトについてまったくわからない方向けの説明です。

ではさっそくはじめましょう。

配信サイトとしてのTwichの評価

Twichは主にゲーム実況の配信が行われています。プロゲーマーの対戦実況やFPSの実況など、プロアマ問わずにたくさんの配信がされています。

もしゲーム実況を行いたいなら、是非配信先の選択肢にいれるべき配信サイトです。

OBSを準備する

このサイトで取り上げている配信用ソフト、「OBS STUDIO」の準備が必要になります。

もしまだ準備のしていない方がいたら、まずそちらのチェックをお願いします。

無料のソフトなので安心して使うことができます。

OBSの入手方法、セットアップの方法はこちらを参考にしてください。

OBS STUDIOの入手方法、セットアップの説明

Twichで配信するための設定をおこなう

OBSが準備できたら、次はTwichで配信するための設定を行います。

配信サイトごとに設定するところがあるので、Twich配信に必要な設定をしっかりとしておきましょう。

ではOBSをひらいてみましょう。

右下にある「設定」ボタンをおしてください。

設定画面にはいったら、【配信】の項目を選んでください。

確認するところは下記の4つです。

【配信種別】ストリーミングサービスになっていればOKです。

【サービス】Twichで配信するときはTwichにしてください。

【すべてのサービスを表示】はチェックしなくていいです。

【サーバー】自動(推奨)になっていればOK

【ストリームキー】こちらは後から説明します。

ここまででストリームキー以外の項目は設定できました。

つぎにストリームキーの設定方法について説明します。

Twichのストリームキーを確認・設定する

次にTwichのストリームキーを確認してOBSの設定を行います。

Twichのホームページへ行き、ログインをしましょう。

Twichのトップページの右上に自分のアカウントメニューがあります。

そこを押すと色々な項目が出てくるので「ダッシュボード」を選択してください。

ダッシュボード画面に移動するといろいろ画面が出てきますが、ストリームキーを確認するには図のようにしてください。

①左のメニューから【設定 チャンネル】を選択する。

②配信キーを選択

③「キーを表示」が出てくるので、それを選択

ちなみに「キーを表示」を押した後に警告画面が出てきます。

この警告の内容は「配信キー」を知られてしまうと、他人があなたを乗っ取って配信することができてしまうという警告です。

配信キーはなにがあっても他人には知らせないようにしましょう。

また、うっかり配信キーを見せてしまったと思ったら、「キーのリセット」を押して新たな配信キーを発行しましょう(その時はOBS側の配信キー設定も変更してください。)

これで先ほどのOBSの設定画面の「ストリームキー」の項目にTwichのストリームキーを貼りつけしてください。

これでTwich配信の準備はできました。

Twichでテスト配信をしてみたい

確認したところ、Twichでのテスト配信ですがYouTubeなどの配信とは若干違うところがあります。

さっそく解説していきます。

Twichのダッシュボードのページで配信テストの準備をする

Twichのダッシュボードの「ライブ配信」の項目を選択します。

そして「配信の状態」の項目をさがして「配信テストの実施方法」を選択します。

配信テストの実施の項目に「配信キー」につづいて入力する文字列が表示されているので、そこをコピーします。

配信キーに付け加える「?bandwidthtest=true」をコピーしたらOBSのストリームキーに追加の貼り付けをしてください。

*注意 「?bandwidthtest=true」は今後変更があるかもしれないので、Twich公式のページで確認もしてください。

【ストリームキー+?bandwidthtest=true】(+はつけないでください)

これでテスト配信をする準備ができました。

Twichでテスト配信してみる

準備ができたらOBSの「配信開始」を選択してください。

配信が成功するとTwichのダッシュボード側の「配信の状態」が図のように配信ビットレートの数値が表示されるようになります。

これが表示されたらテスト配信はOKです。

ビットレートの若干の増減は異常ではありません。

極端にビットレートが変化した場合はネットの回線接続に問題がある可能性があります。

夜のネット回線が混み合う時間帯だとビットレートの増減が激しくなることもあります。

配信までの簡単な流れは以上です。

Twichの配信画面がカクつく、

随時更新

-OBS STUDIOの使い方, Twich, 配信サイト一覧

Copyright© OBS STUDIOの使い方 , 2019 All Rights Reserved.