動画配信ツールOBS STUDIOのことを中心に解説するサイトです

OBS STUDIOの使い方

OBS STUDIOの使い方 ツイキャス 配信サイト一覧

ツイキャスで配信をおこなう方法【OBS STUDIOのつかいかた】

更新日:

OBSをつかってツイキャス配信をしたい

ツイキャスは手軽な動画配信サイトとして人気のサイトです。

動画配信に興味のあるかたは是非参考にしてみてください。

ツイキャスの画面からOBSツール配信の画面まで

ツイキャスにログインしたあと、いくつかの画面を移動した後にOBSなどのツール配信用の画面が出てきます。

ツイキャストップページの【PC配信】→ツイキャス・PC配信の【ツール配信に切り替え】をクリック

ツール配信に切り替え後の画面でOBSでの放送ができるようになります。

ツール配信画面の下側のほうに「URL」と「Stream Name」の項目があります。

OBSでの配信につかう項目なのでしっかりチェックしておいてください。

OBS側の設定をおこなう

配信動画のビットレート設定

ツイキャスの配信は高画質の放送は厳しいです。

なのでツイキャス用に配信ビットレートを設定する必要があります。

【設定】→【出力】の項目で配信ビットレートの部分を設定します。

こちらの画像の赤枠部分の「映像ビットレート」と「音声ビットレート」の合計が800kbps以内にすることを推奨されてます。

ツイキャス公式の推奨スペック

ツイキャス公式ページhttps://twitcasting.tv/indexannounce.php?title=ANNOUNCE_JA_HELP_GAME_TOOL

色々試してみましたが、映像ビットレートと音声ビットレートの合計が500kbps以内くらいがちょうどいいと思います。

自分のPCスペックと回線速度と相談して決めてください。

配信動画の解像度の設定

ツイキャスの配信には解像度の設定が必要です。

【設定】→【映像】の項目で配信の解像度の設定を行いましょう。

【出力(スケーリング)解像度】の項目を640×360に設定します。

これで設定は完了です。

OBSの「配信開始」ボタンで配信をすることができます。

URLとStream Nameの設定

さきほどの画像赤枠部分にある「URL」と「Stream Name」が必要です。

これをOBSの設定画面から入力していきます。

OBSの設定ボタン→設定画面の「配信」→配信種別、URL、ストリームキーを入力。

コピペを使ったほうが間違えないです。

ツイキャスの非公開配信でテストをしてみたい

OBS、ツイキャスの配信設定は終わりましたが、いきなり本番というのも怖いものです。

そこでツイキャスの「合言葉」配信で非公開テストを行いましょう。

合言葉配信というものは、ツイキャスの配信ページで合言葉を入れないと放送が見れないというものです。

配信を確認したい場合にもってこいの方法です。

では説明していきます。

合言葉配信に必要なもの

ツイキャスの「URL」や「Stream Name」が書いてあるページに「合言葉」という項目があります。

そこの合言葉の設定をしてください(視聴するときに必要な言葉なので忘れないでください)

合言葉配信をするときの注意

*注意 合言葉を入れていくと、「URL」の文字が合言葉に応じて変化します。OBSの設定した「URL」も入力しなおす必要があります。

 

ツイキャスの合言葉配信を始めたのに、ツイキャス側の画面が映らない場合

せっかくテスト配信をしたのにツイキャス側の画面がいつまでたっても変わらないことがあります。

(この画面から進まない・・・)

色々試してみましたが、どうやら配信者本人も配信をみるために合言葉入力をする必要があるみたいです。

合言葉入力画面へ行き、合言葉を入力しよう

では先ほど決めた合言葉を入力しましょう。

もし、合言葉入力の画面がわからなかったら【トップページ】→【PC配信】→【ライブ】の順に移動すれば見つかります。

合言葉を入力すればライブ配信のチェックができるようになります。

お疲れ様でした。

-OBS STUDIOの使い方, ツイキャス, 配信サイト一覧

Copyright© OBS STUDIOの使い方 , 2019 All Rights Reserved.